求人情報を的確に把握することが医師の転職には不可欠でした

インターネットで医師の求人情報を集めた

臨床研修指定病院である大学病院 : 求人情報に興味をもつようになった : インターネットで医師の求人情報を集めた

インターネットで医師の求人情報を集めていくと、自分が勤務している病院との待遇の差に驚きました。
今まで意識したこともなかったのですが、やはり民間の病院の給与水準はかなりの高さでした。
待遇についても比較的よい条件である病院が多く、これだったら自分にもチャンスがあるかもしれないと、さらに積極的に求人情報を収集することを続けました。
毎日求人情報に触れることで、より具体的なイメージを持つことができた点や、的確に把握することで条件面を比較して判定する、いわゆる相場観のような感覚も身につけることができました。
大変有益だったと感じています。
数ヶ月に及ぶリサーチの結果、出身地の隣の市にある規模の大きながん専門病院への転職を決めることができました。
臨床研究で知識を深めていた分野がうまくマッチングしたことが良かったのではないかと考えます。
転職に成功し、現在は年収が大きくアップし、休日もオンコール体制なしのフルでもらえる日が増えるなど、待遇面にも満足しています。
求人情報サイトを活用して良かったです。